夢が、叶いました。

佐々木千枝というアイドルに出会ってから、早3年半が経ちました。

 

今年7人の新アイドルが増え、シンデレラガールズのアイドルは190人まで増えましたが、それでも僕のシンデレラは佐々木千枝、ただ一人でした。

 

他の子と比べて個性は弱いかもしれないけれど、それでもその可愛さを前面に出してくれる千枝。

 

自分に自信がなかったのに、アイドル活動を通じて自分に自信が持てる子へと成長してくれた千枝。

 

最初は大人が怖かったはずなのに、プロデューサーのことを信じて、ここまで歩みを勧めてくれた千枝。

 

そんな千枝が、誰よりも好きでした。

 

だからこそ、ソロ曲というのはずっと待ち望んでいて。

 

でも、そんな思いも虚しく全然実装される気配もなく。

 

中の人の今井麻夏さんはどこかで「ずっと、千枝ちゃんの中の人でいられるわけでない」という旨の発言をしていました。(記憶違いならごめんなさい)

それをちゃんと運営はわかっているのか、そればっかり考えて。

 

もう一生ソロ曲が聞ける機会なんてないんじゃないか?とも考えてました。

 

やがてミリオンにも担当ができ、担当にソロ曲のない虚しさを満たせるかと思いましたが、そんなことはなく。

 

やっぱり、千枝がソロ曲を歌わなきゃ意味がない。そう改めて思い、待ち続けて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月9日。7th名古屋公演1日目。

 

ずっと願い続けた夢は、ついに叶いました。

 

僕はLVすら行ってなかったのでTwitterで情報を知り、家でただただ喜びを爆発させていました。

 

その瞬間に立ち会えなかったのは残念ですが、ずっと待ち続けた夢が叶ったのが本当に嬉しいです。この記事を書いている今だって、まだ信じられませんが。

 

CMではない。そんなことはどうでもよかった。ソロで歌ってくれる、それだけで十分すぎた。

 

ついに、ソロ曲が聞けるんです。ずっとプロデュースしているアイドルが、一人で歌ってくれるんです。

 

これを喜びと言わずになんと言おうか。

 

本当にありがとう、アイドルマスターシンデレラガールズ。ありがとう、U149。ありがとう、千枝。

 

ずっとプロデュースしていて本当に良かったです。

 

 

 

 

では、最後に僕のちょっとした欲望を。

 

千枝のソロ曲がもし来るのなら、こんな曲が来て欲しいなと思っていた曲があります。

 

それは、雪歩の「First Step」です。

 

実際には、どんな曲が来るでしょうか。ちょっと怖いですが、その日を待ち望みながら生きていこうと思います。